危険な国、イランに潜入

イランというと、どんなイメージを持ちますか? 核保有国、危ない中東、アメリカとの敵対。。。

そんな危なっかしいイメージを確かめるべく、イランに潜入してみました。

まず、入国してみると、首都テヘランの発展ぶりにビックリ。多くの車が行き交い、高層ビルが立ち並びます。行き交う人もどこが現代的で、ファッショナブルです。女性はイスラム教の教え通り頭にヘジャーブ(スカーフ)をかぶることが義務化されているようでしたが、そのスカーフもカラフルで女性のおしゃれ心が見え隠れしていました。

また、人がとても親切。いや、親切すぎるといってもおかしくありません。見知らぬ人が泊まる宿を何時間も一緒に探してくれたり、夜行列車の中では、持参したスープをおすそ分けしてくれたり。有名な古代ペルセポリス遺跡では、イラン人一家が遺跡から市内まで車で送ってくれたこともありました。

また、見所も結構たくさんあります。僕がやはりオススメしたいのは、イランのモスクの数々。とっても巨大でピカピカしていて、多くの信者が一斉に祈りを捧げる瞬間は、宗教観があまりない日本では考えさせられる神秘的な光景です。

やはり、イメージだけで物事を考えるのはよくありません。実際に見てみないと分からない事ってたくさんあるのだなと改めて感じたイラン旅でした。

 

☆☆☆☆☆☆
海外のライフスタイルを満喫しながら
収入も得ていくLINEコミュニティへご招待♪

➡️➡️ https://line.me/R/ti/p/%40traveltribe


Travel TribeメンバーのFacebookもチェック!(友達申請まってます♫)
【Yuki】バンコク在住のトラベルライター
  https://facebook.com/mori.traveler
【Kenta】ソロ旅収入アドバイザー
  https://facebook.com/Matsui.kenta5656
【Mariko】Travel Tribe主宰
  https://facebook.com/marikotakahashi888
☆☆☆☆☆☆

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*