英オックスフォード大学マイケル・A・オズボーン准教授の仕事に関する論文

消える仕事、消える収入

Marikoです♪

2013年、英オックスフォード大学でAI(人工知能)などの研究を行うマイケル・A・オズボーン准教授が、同大学の研究員と共に著したという論文でこんな発表がされました。

10年~20年後、約47%の[人]の仕事がなくなる。

 

また下記の職種は、90%以上の確率で「消える」とまで発表されています。

・銀行の融資担当者
・電話オペレーター
・レジ係
・ネイリスト
・弁護士助手(パラリーガル)
・ホテルの受付
・税務申告の代行者
・簿記・会計の事務員
・不動産ブローカー
・動物のブリーダー
・時計修理屋
・図書館の補助員
・塗装・壁紙張り
・造園・用地管理の作業員
などなど…

 

発表から4年、そして2017年も数か月で終わり。
皆さん何となく、いや確実に、AI化の波を感じていませんか?

昨今のニュースなどで「機械化、AI化、人工頭脳」という言葉もどんどん耳に入ってきてませんか?

企業は莫大なコストである人件費を削除して、より効率の良い機械に仕事をさせ、利益を膨らませようと躍起です。

だから世界中の大手企業が自動化、AI化の研究に取り組んでいます。

労働の対価として得られる給料は、もはや仕事の消滅とともに消えていきま。
この危機感がある人が一体どれだけいるでしょうか?

もしあなたがこれからの時代の勝ち組・富裕層の仲間入りをしたいのでしたら、ストック型ビジネスの「仕組み」を
作った対価としての「ストック(蓄積)型の安定継続収入」の構築に取り組んでおくことは、もはや義務と言えます。

 

☆☆☆☆☆☆
あなたもSNSやブログで情報発信しながら
ストック型の不労収入を構築しませんか?
下記リンクからLINEコミュニティへご招待♪

➡️➡️ https://line.me/R/ti/p/%40traveltribe


Travel TribeメンバーのFacebookもチェック!(友達申請まってます♫)
【Yuki】バンコク在住のトラベルライター
  https://facebook.com/mori.traveler
【Kenta】ソロ旅収入アドバイザー
  https://facebook.com/Matsui.kenta5656
【Mariko】Travel Tribe主宰
  https://facebook.com/marikotakahashi888
☆☆☆☆☆☆

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*